FC2ブログ

メディアは都構想が初期投資で600億も必要な大赤字策であることを伝えなかった。二重行政の弊害(1億円)ばかり伝えていた

もう終わった話題だが、大阪都構想について「週刊新潮」で
適菜収と藤井聡が対談してたので、読んでみた。
大阪都構想というのは、「大阪市を解体し、権限、カネを
手放すのかどうか」という選択だったそうだ。

政令指定都市である大阪市を消滅させ、5つの特別区に解体し、
府の従属団体にするので、大阪市民は自治権を失う。
府と市の二重行政を解消したら年間4000億円の財源が
生まれると橋下は言っていたが、これは嘘で、大阪市役所の
試算では約1億円しか生まれず、制度移行のために、各区に
区役所など作らねばならないから、初期投資に600億円も
かかるので、マイナスになるという。
分割された5区を維持するコストも年間20億かかる。
これでは赤字が増えるばかりだ。
こんな話は初めて知った。

二人は「東京の反応はぬるい」と批判してるが、テレビでも
新聞でも、そんな話は聞いたことがない。
大阪都構想ってそもそも何なのかを解説してくれるメディアがなかった。

メディアが伝える印象では、橋下徹が一世一代の大勝負を
している、現在の大阪の赤字や二重行政による弊害を
取り除く大手術をしなければならない、
という見解しか聞かなかった。

もちろんわしは小泉元首相の「構造改革」には反対だったし、
閉塞感を打破するにはとにかく「改革」「ぶっ壊せ」という
「革命願望」が大嫌いだ。
スクラップは簡単だが、ビルディングは恐ろしく難しい。
だから橋下のような過激主義は嫌いなのだが、忙しすぎて
大阪のことまで積極的には情報を仕入れられない。

橋下徹が安倍首相と政治的に仲がいいのが悪印象だったが、
藤井聡も安倍政権の協力者だから、わしの中では一緒だ。

しかし最近のメディアは、対立する両者の意見の違いすら
分からせてくれない。
メディアで知るしかないのに、誰も教えてくれない。
橋下には、反対意見を徹底的に締め付ける全体主義的な
体質があるということは、薄々感じてはいたが、
具体的には大阪にいなければ分からない。

とにかく今後も安倍が橋下をあきらめるとは思えない。
維新の会は憲法改正に利用できるから、
安倍政権が橋下を慰留するだろう。
ヒトラーのような演説と、全体主義的体質は、現在の奴隷化
した大衆に好まれるから、警戒しておかねばなるまい。
スポンサーサイト



【大阪都構想否決】喜びの市職員「次期市長」に平松氏か藤井氏を希望 [DMMニュース]

大阪市民は大きな変革を望まなかった。5月17日行なわれた大阪都構想実現の是非を問う住民投票は、
反対票70万5585票、賛成票69万4844票(大阪市選挙管理委員会発表)と反対が賛成を僅かに上回ったことから否決という結果に終わった。

 橋下徹大阪市長悲願の都構想実現はならず、大阪市の存続が決まった格好だ。

 同日深夜、橋下市長は残されている今年12月までの任期を全うした上で次の市長選には立候補せず、
今後は政界からは身を引くとの考えを敗戦の弁を述べた記者会見上で表明した。

 都構想実現の否決、橋下市長の政界引退表明により、大阪市役所や市議会関係者、
市民の間にはピリピリした緊張感から開放された安堵にも似た空気感が漂っている。

 とはいえ僅か1万票差での否決であることから、「大阪市への変革を期待する声がある」(公明党大阪市議会関係者)ことには間違いない。
市長は人の米びつに手を突っ込んだらあかん!

 さて、今回の開票結果を大阪市各区ごとにみてみると反対票が賛成票を
上回った各区には決まった傾向性があることがわかる。大阪市職員(課長代理・40代男性)が語る。

「西成、平野、東住吉、住吉、生野……などなど。千分比で生活保護率が50%以上超えている区が軒並み都構想実現に反対だったということ。
都構想実現で府市一体のスリムな行政となれば、生活保護受給審査も厳しくなる可能性があることを市民の皆様も肌で感じ取られたのではないでしょうか」

 事実、生活保護受給世帯が多い西成区住民のひとりは開票結果についてこう述べた。

「生活保護受給率全国ワーストワンから抜け出すと宣言しとった橋下市長も引退するゆうことやし、わしらの生活も安泰や。
人の米びつに手突っ込むような人様の道に外れるようなことはしたらあかん。
住民投票前の運動も(街宣が)煩かったしな。これでやっと平穏な生活が戻るで」(西成区・生活保護受給者・65歳男性)

 今回の住民投票は、開票日まで賛成派・反対派による凱旋運動が繰り広げられた。
この投票を呼びかける運動は、橋下市長率いる大阪維新の会によるそれがもっとも熱心だったという。

「市長悲願の政策を訴えたいのはわからなくもないが、区役所の前で長時間、大音響でがなりたてられると業務にも差し支える。
まるで業務妨害だった。右翼の凱旋車でも過去そこまではしなかった。橋下市長はじめ賛成派はあまりにも熱心に運動したので、
それが大阪市民の反発を買ったのかもしれない」(大阪市内のある区役所の職員)
市職員は平松氏か藤井氏を次期市長に希望

 都構想が否決に終わった今、大阪市職員たちの関心事はもう今年12月に行なわれる次期市長選へと移りつつある。
市職員の間では、平松邦夫前市長のカムバック、都構想反対の論客、藤井聡京大大学院教授の出馬に期待を寄せる向きが多いという。

 役人の世界では次期選挙に出馬しない首長はもう誰も相手にはしない。今、大阪市職員は橋下市長に何を思うのか。

「(橋下市長は)任期全うなどしなくていい。今すぐ辞めて貰ったほうが市政の停滞を招かずに済む。
また昨年の衆院選のように、『市長辞めるの辞めた。衆院選出馬辞めた』と言いかねない。早く決断して欲しい。見送りの準備もある」(前出の課長代理)

 なお、これまで度々、DMMニュースの取材を受けてくれた課長代理はこう記者に語った。

「御サイトは数あるネットメディアでは珍しく大阪市職員や生活保護受給者など一貫して弱い立場の者の味方をしてくれた。
いくつかの記事では市役所内で誰がしゃべったのか犯人探しもあり、都構想問題では橋下市長から『市職員が外部に話すな』と通達まで出された。
でも今回の開票結果で胸がすく思いだ。これで大阪市を次の世代に残せる。お礼をいいたい」

 もしかして本サイトが大阪都構想否決の立役者だったのだろうか。だとしたらなんとも面映い話である。

人口1500人くらいの島を日本政府が国家承認

政府は、15日の閣議で、南太平洋にある人口およそ1500人の島で
ニュージーランドの自治領としてきたニウエを、新たに、国家として承認することを決めました。

ニウエはニュージーランドの北東およそ2400キロメートルの南太平洋に位置する、
人口およそ1500人の島で、政府は、ニュージーランドの自治領としてきました。
政府はニウエ側からの要請を受けて検討を進めた結果、政府や議会が存在するなど
国家としての要件を満たしているとして、15日の閣議で、
ニウエを国家として承認することを決めました。

岸田外務大臣は閣議のあと、記者団に対し、
「ニウエは、これまで12の国が国家承認しており、国際社会での協力などを考え、
わが国も国家承認することにした。今後、ニウエとの関係を強化していきたい」
と述べました。

ニウエのタランギ首相は、南太平洋の島しょ国の首脳らが参加して来週、福島県で開かれる
「太平洋・島サミット」に合わせて、日本を訪問する予定で、
安倍総理大臣が、今回の決定を、直接伝えることにしています。

政府が国家を承認するのは平成23年の南スーダン以来で、
日本が承認した国家は195か国となります。

日本の歴史教師、中国の授業を見学=「次世代の日本人は良心を持って中国人と交流できるのか」―中国メディア

2014年12月29日、中国江蘇省南京市の高校で、20人余りの日本人教師が歴史の授業を見学した。
30日付で中国新聞網が伝えた。

授業を見学したのは、4000人の会員を有する日本歴史教育者協議会所属の歴史教師。
教師になったばかりの新米教師から、数十年にわたり歴史を教えてきたベテラン教師などさまざまな日本人教師が参加した。

授業では中国の高校生らが一人ひとり壇上に上がり、自身の目線から見た日本の侵略について語った。
その後の座談会で日本の教師からは、「南京市の高校の授業では、日本に対する恨みを広めているのではなく、戦争に反対し、平和を呼び掛けていることに感心した」
「日本の右翼は日に日に過激になっている。次世代の若者は良心を持って中国の若者と交流できるのだろうか」といった意見が聞かれた。

報道では、「どうしたら歴史を正しく教えられるのか、そして未来に向かって前進できるのか?。
日本の教師らは南京市で授業を見学したことにより、『歴史に対する態度は未来に影響する。
歴史を教えることは、正しい歴史を守ることである』との認識で一致したことだろう」と結んでいる。(翻訳・編集/内山)

】「邦ちゃんの名前は報道で伏せてもらえないでしょうか」…高倉健さん、親交50年の“舎弟”田中邦衛のため、記者にかけた電話

56年の俳優デビュー以来58年間で、高倉健さん(享年83)が出演した映画は205本。206本目『風に吹かれて』もすでにロケハンを
済ませ、来春から撮影に入る予定だった。しかし実は“幻の作品”は、もう1本存在していたのだ。

 『あなたへ』がクランクアップした後、健さんは早くも次回作の構想に入っていた。健さんは親しい映画関係者に、新作の構想に
ついて、こう打ち明けていたという。

 「渥美清さんが演じた寅さんのような“テキ屋”が、今の日本では生きづらくなってきた。そんな窮屈な日本を飛び出した男が
ヨーロッパに渡り、パリで新たな出会いを経験するという物語にしてみたい」 

 この健さんと親しい映画関係者は次のように語る。

 「高倉さんは主演である自分の“相棒”には、田中邦衛さんを指名するつもりでした。オッチョコチョイでお調子者の田中邦衛さんと、
真面目で頑固なテキ屋の高倉さんのふたりが、“弥次さん喜多さん”のようにパリで日本人観光客を騙そうと珍騒動を起こす……、
といったストーリーです」

 田中邦衛は、健さんの代表作である『網走番外地』シリーズで“舎弟”を演じ、親交は半世紀にも及ぶ。当時、この新作構想を
キャッチした本誌記者は、健さんの所属事務所に事実確認を求めた。そのわずか2時間後に、記者の電話が鳴った。それはなんと
健さん本人からの電話だったのだ。

 「高倉です。(事務所に)ご連絡いただいたように、新作映画で邦ちゃんとパリで共演したいという話は事実です。でも実は邦ちゃんは
いま、体調があまり良くないんです。この共演の話が報じられてしまうと、彼が無用なプレッシャーを感じてしまうのではないかと心配して
います。自分としても心苦しいですし、記事にするときは、邦ちゃんの名前だけは出さないでもらえないでしょうか」
 
 本誌は健さんの意向を汲み、記事では共演者の名を伏せた。健さんは田中の体調が回復してから、共演を切り出そうと考えていた
のだろう。彼の低く落ち着いた声からは、長年の盟友への深い思いやりが伝わってきた。結局この映画は、健さんが亡くなったことにより、
ついに“幻の作品”になってしまった――。


be51b_1212_5b11ebed_4e82dcb2-m.jpg
ソース(Livedoor・女性自身) http://news.livedoor.com/article/detail/9503263/

020.jpg

坂本龍一が咽頭がん 反原発貫き放射線治療を拒否

反原発譲れん…咽頭がんの坂本龍一
放射線治療は拒否

世界的音楽家の坂本龍一(62)が
中咽頭がんの治療に専念するため、
演奏活動を全面的に休止することが9日、分かった。
咽頭がんに効果があるとされる放射線治療については、
反原発運動の先頭にたってきた立場から
拒否する考えを主治医に伝えている。
自らの命にかえても「反原発」だけは
譲れないという不屈の精神で、
世界の“教授”が闘病生活に入る。

米アカデミー賞やグラミー賞を受賞し
「世界のサカモト」「教授」
と呼ばれる天才音楽家だが、
40年以上前から反原発運動に参加し、
反戦、環境保護など多くの社会問題に
積極的に取り組んできた“反骨の人”でもある。
2年前の脱原発集会では
「たかが電気のために、なんで命を危険に
さらさなければいけないのか」
と呼び掛け、大きな波紋を呼んだ。

環境に優しいアボカド栽培 水俣の建設会社 11月初収穫

環境に優しいアボカド栽培 水俣の建設会社、11月初収穫 [熊本県]
2014年07月05日(最終更新 2014年07月05日 00時11分)

中南米原産の果実「アボカド」は、国内で流通するのはほとんどが輸入品だが、
水俣市の建設会社が生産に取り組んでいる。九州では珍しい試みで、水俣病の
経験から環境にも配慮して栽培しているという。

市江添の中山間地に段々畑が広がる。地元の坂田建設食農事業部が手掛ける
農場約70アールに、120本のアボカドの木が並ぶ。2012年、耕作放棄地を切り
開いて木を植えた。粘土質の土壌は水はけが悪く、1度は全て枯れた。土を入れ
替えて再挑戦し、今年初めて実がなった。

坂田信介社長は「水俣には環境に配慮した産業が必要。地域も元気にしないと」と
農業参入を決めた。アボカドに目を付けたのは、同社社員で農場責任者の澤井
健太郎さん(35)だ。同社は専門家の助言で無農薬、無肥料で栽培。冬場の寒さに
強い品種を選んだ。かんきつ生産の盛んな水俣は、日照や気温などアボカド栽培に
向いているという。

畑仕事に汗を流す澤井さんは、水俣病患者で語り部だった故杉本栄子さんの
「食で病になった水俣は、食で変えていく」との言葉が忘れられないという。

澤井さんらの思いが詰まった「安心・安全の実」は、11月に初収穫を迎える。

くまモン 「パリでチョコづくりだモン」 記念撮影に順番待ちの列

くまモン「パリでチョコづくりだモン」 記念撮影に順番待ちの列 [熊本県]
2014年07月02日(最終更新 2014年07月03日 00時16分)

熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」が1日、パリに再登場。熊本の食材を
使ったチョコレートづくり体験と試食会に参加し、熊本の果実や酒をPRした。

2日開幕の日本ポップ文化の祭典「ジャパンエキスポ」に昨年に続いて参加する
ため来仏した。パリの有名チョコレート店「アン・ディマンシュ・ア・パリ」で、熊本産
「河内晩柑(ばんかん)」の皮を練り込んだチョコづくりを身ぶり手ぶりで応援。
できあがったチョコを食べながら球磨焼酎や熊本特産の赤酒を味わう試飲会でも
元気にホスト役を務めた。

日仏の参加者からは「赤酒がおいしい」「焼酎もチョコに合う」という声と同時に
「くまモン、カワイイッ」という声が続出。記念撮影しようと順番待ちになっていた。
(パリ国分健史)

続きを読む

世界10万人とセックスする「セックスマラソン」をポーランド人が表明

ポーランド人の21歳の女性アニア・リセフスカさんは、世界中の10万人の
男性とセックスをするという、困難な目標を掲げた。

リセフスカさんは自身のサイトで、「セックス・マラソン」のスタートを宣言した。
「セックス・マラソン」には、男性ならだれでも参加できる。セックスの時間は、
1人20分。週末にセックスをして、20年間で目標を達成する予定だという。

リセフスカさんのサイトには、284人の男性が登録されている。なお、
リセフスカさんには、恋人がいる。

ジャーナリストたちは、リセフスカさんのアイデアに懐疑的な態度をとっている。
リセフスカさんのサイトは正常に機能しておらず、リセフスカさんはマスコミの取材には応じていない。

リセフスカさんは、ノンストップセックスでさびしい思いをするかもしれない。

続きを読む

国民なめるな」「安倍は辞めろ」「絶対に思い通りにさせないぞ」…歩道を埋め尽くす1万人以上の人々、官邸前で抗議と怒号

 「なぜ私たちの声を聴かないのか。悔しい」「国民をなめるな」。集団的自衛権行使を容認する憲法解釈変更に反対し、市民らが
集会を続けてきた東京・永田町の首相官邸前。1日夕、解釈変更が閣議決定されるとどよめきが広がり、抗議と怒号が渦巻いた。

 前日夕に続いて、官邸前には午前中から「戦争反対」などと書いたカードを掲げた人たちが続々と集まった。午後の集会では
1万人以上(主催者発表)が歩道を埋め尽くし、打楽器のリズムに合わせてシュプレヒコールを繰り返した。

 閣議決定が伝わったのは午後5時25分ごろ。どよめきはすぐに怒りの声に変わり、一斉に「安倍(晋三首相)はやめろ」と連呼。
「秋の臨時国会では絶対に思い通りにさせないぞ」との呼び掛けに大きな拍手が湧き、官邸に向かって「撤回しろ」と声をそろえた。

 「戦争に行くのは自分たちや、もっと下の世代。どうして若い世代の声を聴いてくれないのか」。2日連続で足を運んだ東京都
東村山市の大学3年佐倉直人さん(23)は、6月のデモにも参加し反対を訴えてきた。「このまま閣議決定が推し進められるのは
悔しいし、むなしい。撤回されるよう、これからも行動していきたい」と話した。

 金沢市の自営業松浦哲郎さん(38)も前夜から参加。「政府は『強引に押し通せば国民はあきらめる』と思っているのでは。
なめられている」と怒りをあらわにした。

 川崎市の会社経営杉本薫さん(63)は「憲法に違反することまで国会議員に負託したつもりはない」と声を荒らげた。仕事帰りに
駆け付けた横浜市の男性会社員(52)は「ここで反対を表明しないと、好き勝手にされてしまう」と話した。

 抗議行動を呼び掛けたのは、首都圏の市民団体などでつくる「解釈で憲法9条を壊すな! 実行委員会」と、憲法学者や作家らに
よる「戦争をさせない1000人委員会」。安倍首相が解釈変更の方向性を示した5月中旬以降、週末などにたびたび国会周辺に集まり、
反対を訴えてきた。

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

toshio1024

Author:toshio1024
FC2ブログへようこそ!

最新記事
フリーエリア
「こちら からげん玉に登録すれば、250ポイントゲットできます!」
最新コメント